腸内フローラサプリってこんなにスゴイ!?おすすめサプリも教えちゃいます!

ポッコリお腹に悩んでいるみなさ~んっ!!

この画像を見てみてください!!

「えーっ?!そんなに効果的なサプリなら、私も飲みた~い!」って思いましたよね。

ここでは、ダイエットに効果的な乳酸菌サプリや乳酸菌サプリダイエットについて詳しくご説明します。

BISERA(ビセラ)

・商品の一押しポイント 
  特殊加工カプセルで胃で溶けずに腸まで届く!
  短鎖脂肪酸をダイレクトに配合!
  乳酸菌1兆個配合!
  モニター支持率82%!
  「GMP」基準合格工場なので安心!

・成分
  短鎖脂肪酸
  ラクリス菌
  EC-12菌
  ナノ乳酸菌
  体内フローラサポート菌

・内容量:30粒(1ヶ月分)
・価格:初回お試し500円 送料無料

CUBIRE(クビレ)

・商品の一押しポイント 
  善玉菌と相性のいいユーグレナ配合
  170億個の生きた菌を配合

・成分
  短鎖脂肪酸
  ユーグレナ

・内容量:31粒(1ヶ月分)
・価格:初回465円 送料無料

よくばりキレイの生酵素

・商品の一押しポイント 
  563種類の酵素を配合!

・成分
  クアトロ乳酸菌
  ビフィズス菌

・内容量:60粒(1ヶ月分)
・価格:初回実質無料

腸内フローラって知ってますか?

私たちの腸内には、5001000種類の細菌が住んでいます。トータルでは600兆個と言われていますから驚きです。この様子を顕微鏡で見ると、まるでお花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれています。英語でフローラはお花畑のことです。

個人による差はありますが、年齢が進むと腸の働きが弱くなります。そうすると、食べ物が長時間腸内にとどまり、悪玉菌が増えやすくなります。

そうならないためには、腸内細菌のバランスを整える、善玉菌をしっかり摂る必要があります。

 

なぜ、乳酸菌サプリが効果的なのか?

乳酸菌とは、ブドウ糖から乳酸を作る菌の名称で、その数が300種類以上あるというのが定説となっています。

乳酸菌は、300以上の種類がありますが、それぞれ異なる働きをしますで、ダイエットにどんな効果があるのか、ご説明します。

 

 

・体内の活性酸素を取り除く

まず、乳酸菌は、体内の活性酸素を取り除く働きをします。

活性酸素とは、呼吸で取り入れた酸素の一部ですが、人体にさまざまな好ましくない影響を与えます。

細胞を老化させる

内臓機能を低下させる

シミやシワを増やす

活性酸素には体の機能を低下させる傾向が強いことがわかりました。

内臓機能が低下し、細胞が老化すると、消化吸収とともに代謝機能も低下します。

さらに悪いことには、活性酸素が増えると、代謝器官であるミトコンドリアも不活発になり、脂肪燃焼が低下してしまいます。

 

乳酸菌には、そんな活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。

活性酸素が取り除かれると、内臓機能も代謝機能もアップして、痩せやすくなります。

老化を促進する物質を取り除くわけですから、美容にも効果を発揮します。いいことずくめです。

 

自律神経のバランスを整える

乳酸菌を摂取すると、体内にセロトニンが分泌されることがわかっています。セロトニンは、別名幸せホルモンと呼ばれています。なぜか?セロトニンには、自律神経を穏やかに安定させる働きがあるからです。

ダイエットだけでなく、ストレスを感じると甘いものを食べたくなりますが、これは、セロトニン不足によって引き起こされると言われています。セロトニンによって、満腹感、満足感がもたらされます。

セロトニンによって、ダイエット時のイライラも解消され、ストレスフリーでダイエットを続けられます。乳酸菌はダイエットにはなくてはならないものです。

コレステロールの排出

乳酸菌は、悪玉コレストロール値が高いときに、余分なコレストロールと結びついて排出を促進する調整機能を持っています。

乳酸菌の調整によって、自然にコレストロールが溜まらない、痩せやすい体になります。

同時に、肝臓内のコレステロールによって、脂肪の消化吸収を促進する胆汁酸を、乳酸菌は吸着して排出します。これによって、悪玉コレストロールが除去されます。

要するに、乳酸菌は、体内の不要物をきれいにしてくれる働きがあるので、ダイエットに効果を発揮します。

便通の改善

女性には便秘に悩む方が多いですが、便秘とは老廃物がきちんと排出されず、不要なものが体内にどんどんたまることです。乳酸菌が便秘改善に効き目があるということはもうご存知ですね?

便秘が続くと、お腹周りにずっしり重い不要物がいっぱいの袋を下げているようなものです。もちろん、体重は減りませんし、お腹もポッコリ出てきます。

乳酸菌は善玉菌を増やし、便秘を解消します。腸内の老廃物がきれいになったことで、消化吸収もよくなります。

重い不要物がなくなるわけですから、体重が減るのは当たり前です。

 

 

乳酸菌サプリを選ぶポイントとは?

先ほども言いましたが、乳酸菌は、300種類以上あると言われています。ダイエットに効果的な乳酸菌ってあるんでしょうか?

同じ飲むなら、やっぱり効果的なほうがいいですよね。

痩せる乳酸菌を選ぶポイントをまとめました。

Point1.乳酸菌の数と含有量

乳酸菌サプリを選ぶ際には、そこに含まれる乳酸菌の数や含有量をチェックしましょう。

乳酸菌研究家の光岡知足氏によると、1日に1兆個の乳酸菌を摂れば、その効果が実感できるそうです。1兆個って、途方もない数字のように思いますが、サプリなら簡単です。

300種類以上の乳酸菌があるわけですから、できるだけたくさんの種類が含まれているサプリを選ぶといいでしょう。

Point2.品質と安全性

乳酸菌は、乳酸を作り出すことの できるとても小さな生き物です。

生きたまま腸に届かなければ、どれだけ摂取しても全く意味がないのです。

粗悪な菌の摂取は体内に蓄積され悪玉菌へと変化し腸内フローラの悪循環を招きかねません。

GMP(医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準)をクリアしたものが好ましいでしょう。

Point3.続けやすいお値段のものを選びましょう。

サプリは続けてこそ効果が表れます。一朝一夕には効果は表れません。少なくとも、1か月以上飲みたいです。

腸内環境を整えるためには、乳酸菌は毎日飲みたいです。長く飲むためには、無理せず続けられるお値段のものを選びましょう。

 

ダイエットにおすすめの乳酸菌サプリ

今までお話ししてきたように、乳酸菌は、ダイエットには欠かせない、理想的なサプリです。さぁ、ダイエットに効果的な乳酸菌サプリをご紹介しましょう!

BISERA(ビセラ)

・商品の一押しポイント 
  特殊加工カプセルで胃で溶けずに腸まで届く!
  短鎖脂肪酸をダイレクトに配合!
  乳酸菌1兆個配合!
  モニター支持率82%!
  「GMP」基準合格工場なので安心!

・成分
  短鎖脂肪酸
  ラクリス菌
  EC-12菌
  ナノ乳酸菌
  体内フローラサポート菌

・内容量:30粒(1ヶ月分)
・価格:初回お試し500円 送料無料

CUBIRE(クビレ)

・商品の一押しポイント 
  善玉菌と相性のいいユーグレナ配合
  170億個の生きた菌を配合

・成分
  短鎖脂肪酸
  ユーグレナ

・内容量:31粒(1ヶ月分)
・価格:初回465円 送料無料

よくばりキレイの生酵素

・商品の一押しポイント 
  563種類の酵素を配合!

・成分
  クアトロ乳酸菌
  ビフィズス菌

・内容量:60粒(1ヶ月分)
・価格:初回実質無料

正しい乳酸菌サプリの服用法

今までの説明を読んで、乳酸菌サプリならダイエットできそうかな‥と心動かされた、そこのあなた!これから書くことをじっくり読んでくださいね。

乳酸菌サプリの効果的な飲む方法、どんなタイミングで飲めばいいかをご説明します。注意点をよく読んでその通りにすれば、あなたのダイエットは成功したも同然!同じ飲むなら、効率よく飲みましょう!

食物繊維と一緒に摂る

お通じを改善するためには、食物繊維をたくさん摂りなさいということは聞いたことがあるでしょう?まさにそれです!乳酸菌サプリとともに、食物繊維を摂れば、便秘が改善し、ダイエットの効果をアップさせること間違いありません。

その理由は、食物繊維は便の材料になるんです。便になる材料が何もなければ、消化後の老廃物は、腸内に長い間とどまっていることになります。その間に大腸で水分が吸収され、硬い便となります。それが積み重なって便秘となるのです。

食物繊維を多く摂ると、便となる材料がいっぱいで立派な(!?)便になって、それがまた腸を刺激して、排便が起こりやすくなり、そうなると便が硬くなることも防げます。

次に大切なポイントは、善玉菌をふやしてくれることです。

食物繊維は、腸内にいる善玉菌のエサになり、エサを食べると善玉菌は活性化し、増殖します。善玉菌が増えることによって、悪玉菌が減ります。

オリゴ糖と一緒に摂る

オリゴ糖は、ブドウ糖や果糖を結合させた糖です。せっかくダイエットしているのに、糖類を摂って大丈夫なの?って思いますよね。でも、心配しなくて大丈夫です。オリゴ糖は低カロリーなうえに、腸内バランスを保つために大切な健康食品として脚光を浴びています。CMなどを見たことがあると思います。

オリゴ糖もまた、乳酸菌のエサになります。先ほどの食物繊維と同じで、エサを食べた乳酸菌は活性化し、数も増えます。そうすると、他の善玉菌も増やしてくれます。善玉菌が増え、結果として悪玉菌が減る好循環になります。

オリゴ糖関連食品、特にシロップや粉末で摂取するのはお手軽です。でも、カロリーが高い点が盲点です。せっかくダイエットのためにとるオリゴ糖なのに、高カロリーだと本末転倒です。なるべく食べ物から摂取するようにしましょう。

オリゴ糖が多く含まれる食品は、玉ねぎ、ごぼう、ヨーグルト、大豆とその加工品、はちみつなどです。ごぼうは、食物繊維も豊富ですよ。

飲むのは食後がベスト!

乳酸菌は、胃酸に弱いので、空腹時を避け、食後の胃酸分泌が穏やかな時がベストタイミングです。

オリゴ糖は熱にも弱いので、食後30分ぐらい空けてから飲むといいでしょう。厚い飲み物で飲むのはNGです。

ダイエットを行う上での注意点

「乳酸菌ってすごい!」って思ったと思いますが、過信は禁物です!サプリはあくまでダイエットをサポートする健康補助食品です。

たとえ乳酸菌サプリを飲んでいても、過食、運動不足、生活リズムの乱れなどを続けていたら、全然効果がないどころか、かえって太りかねません。

あなたの努力に力を貸してくれるのが、サプリです。

乳酸菌サプリで痩せやすい体を作ろう!

乳酸菌は、新陳代謝をアップし、便秘を改善し、コレステロール値を調整し、幸せホルモンまで分泌する夢のような成分です。

乳酸菌の力を借りて、ぜひ、痩せやすい体を目指しましょう。きっと健康的なダイエットに成功するはずです。ただし、あなたの努力も忘れないでね!

タイトルとURLをコピーしました